ギャラリー写真

広告写真や会社案内にもリアルな笑顔・リアルな幸福感の写真をおすすめします

10才の時に買ってもらったオリンパスPENでは電車ばかり撮りました。以来ミノルタ、コンタックス、キャノンとカメラを持ち替えながら、“見つめているモノ”を撮り続けてきました。モノであれ、シーンであれ、景色であれ、人であれ、“うつくしい”と感じたものにカメラを向けてきました。また、体が温かくなった時に、シャッターを切ってきたようにも思います。

お問い合わせ
page_top