撮影サービス利用規約

kazufotoが提供する撮影サービスのお申込の前に、本利用規約を必ずお読み下さい。
お客様のkazufotoサービスへのお問い合わせ・お申込みに際しては、本利用規約にご同意いただいたものとみなします。
なお利用規約の内容は予告なしに変更する場合がございます。
第1条(業務の委託)
お客様は、出張撮影サービス(以下「本サービス」という)をkazufotoに委託し、kazufotoはこれを受託するものとします。
第2条(利用目的)
お客様は、私的目的で本サービス及びその成果物を利用するものとします。但し、商業的利用の場合であっても、お客様がその利用内容をお問い合わせフォームに記載し、kazufotoがその利用内容を事前に承諾した場合は、当該利用を認めるものとします。なお、第三者の名誉を毀損する利用及びkazufotoの著作権を侵害する利用は禁じます。
第3条(契約の成立)
本契約は、お客様がkazufotoからの予約内容確認メールに必要事項を記入、返信したときをもって成立します。
撮影が延長する可能性のある場合は、必ず事前にご連絡をお願いいたします。事前にご連絡をいただかなかった場合、オプション延長撮影をお断りする場合がございます。
第4条(納品)
kazufotoは、本サービスにより制作した成果物を、お客様による代金の支払いから2週間以内に、お客様指定の納入場所に納品します。
第5条(撮影場所の許可等)
本サービスについて、撮影場所での撮影許可等が必要な場合は、お客様にて事前に手続きを行うものとし、手続きに発生する費用はお客様が負担するものとします。万が一、事前の手続きを行っておらず本サービスの提供に問題が生じた場合、kazufotoは一切の責任を負いません。
第6条(構成物の権利)
撮影にあたって、第三者に権利が帰属する写真・映像等の被写体の各種著作物、商標等の利用許諾が必要となるときは、お客様が権利者からの許諾を取得するものとします。
お客様による本サービスの利用により、またはこれに関連してkazufotoが第三者から権利の侵害等に基づくクレームを受けたときは、お客様は、お客様の責任および費用によってかかるクレームからkazufotoを免責し、かかるクレームにより本サービスが受けた損害を補償するものとします。
第7条(成果物の権利の帰属)
本サービスの履行によりkazufotoが制作した成果物に関する一切の著作権は、特段の定めのない限り、kazufotoに帰属するものとします。
第8条(データ取扱い)
kazufotoは、撮影日より1年間データを保管いたします。但し、地震、火災、風水害等によりデータが消滅してしまった場合は、お客様は何らの賠償を求めないことに合意します。
第9条(免責)
1.地震、台風、津波その他の天変地異、戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、同業罷免その他の争議行為、輸送機関の事故その他の不可抗力により、kazufotoが本サービスの全部又は一部を履行できない場合は、kazufotoはその責任を負わないものとします。
2.撮影機材のトラブル等kazufotoの都合により撮影に問題が生じた場合は、撮影日の変更、利用料金の非請求、お支払い金額の返金のいずれかにて対応するものとします。それ以上の補償は一切できませんので、ご了承ください。
3.納品した商品の物理的破損があった場合、商品到着後7日以内にご連絡の上、破損した商品をお送りいただければ、無償にて交換に応じます。但し、商品の運送中の事故に関しては、一切の責任を負いません。 また、データの内容による返品はお受けできません。
4.撮影中に発生した事故・怪我等については、kazufotoは一切の責任を負わないものとします。
第10条(本サービスの中断について)
お客様は、システムの保守・点検、家裁、停電その他の自体により本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合、もしくはkazufotoが本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合、その運営を中止中断できることに合意します。
また、kazufotoは、本サービスの中止中断などの発生により、お客様又は第三者が被ったいかなる損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
第11条(権利義務の譲渡等の禁止)
お客様及びkazufotoは、本契約から生じる相手方に対する権利又は義務の全部又は一部若しくは本契約上の地位の全部又は一部を譲渡し、貸与し、また担保の用に供してはならないものとします。但し、予め相手方の書面による承諾を得たときはこの限りではありません。
第12条(契約の解除)
1.お客様及びkazufotoは、相手方に次の各号の何れかに該当する事由が生じたときは、何らの催告なしに直ちに本サービスの全部又は一部を解除することができるものとします。なお、この場合、相手方は当然に期限の利益を喪失するものとします。
本利用規約に定められている事項に違反した場合、もしくはそのおそれがあるとkazufotoが判断した場合
重大な過失又は背信行為があった場合
破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、またはお客様自らがそれらの申立てを行うなど、お客様の信用不安が発生したとkazufotoが判断した場合
反社会的勢力またはその構成員や関係者だと判明した場合
2.本サービス又は成果物が制作途中で完遂していない場合、お客様もしくはkazufotoは、その取扱い、対価の額、権利の帰属について別途協議の上定めるものとします。
第13条(支払い及び日程延期、キャンセル料)
1.お客様は、本サービスの対価として本サイト記載の金額及び出張料金を、kazufotoがお客様に対し撮影した写真の閲覧用アドレスを交付してから2週間以内に、kazufotoの指定の口座に振り込む方法により支払うものとします。但し、振込手数料はお客様の負担とします。
2.本サービスに関する価格表及び支払方法の定めは随時改訂されうるものであるため、お客様は、本サービス利用時点でその都度有効な価格表及び支払方法に従うことにします。
3.天気予報等の情報により予想される撮影当日の天候が雨天など不良である場合、お客様の体調が不良である場合、その他不測の事態により、決められた日程での撮影が困難であると判断される場合、kazufotoと合意のうえで、撮影予定日を延期することが可能です。
4.kazufotoカメラマンの体調不良等、kazufotoの都合により決められた日程での撮影が困難であるときは、お客様の承諾を得て、撮影予定日を延期することが可能です。
5.撮影のキャンセルや延期により、kazufotoに撮影場所までの交通チケットのキャンセル料が発生した場合は、お客様から、kazufotoに対し、同額を撮影キャンセル料としてお支払いいただきます。ただし、前項の場合はこの限りではありません。
第14条(撮影した写真の掲載)
まるごとサービスセットをお申し込みのお客様は、撮影させていただいた写真を、お客様の個別の承諾を得ることなくkazufotoのホームページや、kazufotoの運営するブログ、kazufotoの撮影案内パンフレット、橋本和典の個展などに使用させていただくことに、予め同意したものとします。もっとも、使用可能性のある写真は、閲覧用サイトのアドレスをお送りした際に、あらかじめご連絡いたします。
第15条(準拠法、合意管轄)
本利用規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。また、本サービスに起因または関連してkazufotoとお客様との間で生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第16条(協議)
本サイト及び本利用規約に定めのない事項や、本サイト及び本利用規約の内容又は条項の解釈についての疑義が生じた場合には、お客様とkazufoto間において誠実に協議のうえ、これを解決するものとします。
以上
page_top